2007.05 水を汲みにぶらぶら

天気が良いので、ちょっとぶらぶら出かけた。

以前から気になっていたのだが、右側のミラーとブレーキレバーの間に毎日クモの巣が張られている。
出勤時に取り払っても、翌日にはまた復活している。
一度クモがどこにいるのか探してみたが、発見できなかった。
いままでどこへ行くのも、このクモと一緒だったというわけだ。

今日もクモの巣を取り除いて出発。

DSC00109

久しぶりに通る裏道を、ゆっくりゆっくり走る。
おばちゃんのスクーターにも追い越される。途中きれいな玄関を発見。
何とも爽やかな色合いだ。
どんな人が住んでいるのだろう、などと考えながら走る。DSC00110
「伊久比売(いくひめ)神社」の前を通ったので、入ってみることに。
何度も前を通っているが、入るのは初めてかも。DSC00112
人気のない境内に入ると、立派な楠木が2本あった。
楠木は独特の香りを放ち、昔はこの木から「樟脳」を作ったらしい。
折れた枝の匂いは「樟脳」とうより、「キンチョール」の匂いがする。
とても強い木で、切っても切ってもどんどん伸びる。
うちの庭にもいつのまにか1本の楠木が生えいて、今では大きな木になっている。
多分鳥の糞か何かが落ちて生えてきたのだろう。お参りをして出発する。DSC00113DSC00117
裏道から脇道、脇道から路地(どう違うねん!)へとぶらぶら走る。
神社のような、公園のようなところを発見。
神社の名前らしきものは見当たらない。
ここにも境内の真ん中に立派な楠木があった。
楠木の下で一服する。
そういえば楠木は「和歌山市の木」だ。
豆知識だよ~!!DSC00118
公園に面白いシーソーがあった。
僕は初めて見たが、最近のシーソーはこうなっているのか?
乗ってみたかったが一人では無理だし恥ずかしい。気付けばこの公園にも人気がない。
人っ子ひとりいない。
昔はこんな広場は絶好の遊び場だった。
子供たちが走り回っていた。なんだか寂しくなってそそくさと出発した。
目的のスーパーでRO水(熱帯魚用)を汲んで、ぶらぶらと帰った。

DSC00119

スーパーカブで散歩 iichan1号でぶらぶら