2003.06 お魚に会いにぶらぶら

強烈な日差しの中を出発。
湿度が低いので日差しの割には暑くなく、走行中は爽やかです。雑賀崎から和歌浦方面へ走って、着いたのがカフェテラス「コート・ダジュール」。暑いので冷たい物を飲むことにしました。海側にテラスがあったので、そこでしばらく休憩しました。テラスからの眺めは最高でした。
最高すぎて写真撮り忘れました(泣)。cafe
今日は子供とタンデムです。
水族館に行きたいというので「よっしゃ~!」と走り出しました(実は自分が行きたかったりして)。
和歌山マリーナシティーを通り過ぎて、やってきたのは「県立自然博物館」。←HPへaqua3
博物館と名がついていますが、どちらかと言えばさな水族館といった感じです。海遊館や鳥羽水族館などの足元にはとても及びませんが、気軽に行けて混雑していないのでとても気に入っています。
魚以外にも、カニ、エビ類、イソギンチャクやクラゲなど、珍しいものを結構展示しています。今回行ったときは、県内で捕獲されたカミツキガメやワニガメ、ヘビなども展示されていました。
その他、化石や貝類も展示しています。
今日もゆっくり楽しませてもらいました。aqua1kani aqua2
自然博物館を出て、もと来た道を戻りました。
マリーナシティーに架かる「サンブリッジ」を渡って「浜の宮ビーチ」に寄り道。bridge2

bridge

マリーナシティーが出来る前は静かな砂浜だったのですが、今やウインドサーファーが集うオシャレなビーチになっています。
15年程前、この砂浜で7人の集団自殺があったのを記憶しています。しかし、そんなことを知ってか知らずか、みんな思う存分海を楽しんでいます。泳いでいる子供もいて、すっかり夏モード
山もいいけど、海もよろしおますな。山は心が落ち着く感じですが、海に行くと何だかワクワクします。
私たちもしばらく海を楽しんだ後、帰路に着きました。
本日の走行距離 50.8㎞hamanomiya2 hamanomiya
スーパーカブで散歩 iichan1号でぶらぶら