2002.07 近所の山をぶらぶらⅡ

猛暑の中、近所の山へ探検に出発。
最近ではちょっと珍しくなった「火の見櫓」を発見。dsc0106711
落書きだらけの不気味なトンネルをくぐる。
人通りが少なく、落書きも寂しそう。dsc01071
小さな神社を発見。お参りする。鳥居の上には石がたくさんのっている。右側にはお墓が。dsc010791
1速を多用して山道をぐんぐん登る。見晴らしのいいポイントで休憩。
下界よりも少し涼しく、気持ちがいい。dsc01080
アケビを発見。
下界は真夏というのに、山の上はもはや秋なのか?
昔子供が拾ってきたドングリが、今や立派な樹になっているので、アケビも一つ持って帰って庭に転がす。毎年庭にアケビがなったらうれしい。dsc01081
なぜかネットに覆われたお地蔵様。
ネットは何のために掛けてあるのか。謎。dsc01089
道端に横たわる巨大ミミズ。あまりの暑さにたまりかねて出てきたが途中で力尽きた様子。
まだ生きていました。dsc01085
一山越えたところにあったハイキングコースの案内図。さらに進みたい衝動に駆られたが残念ながらタイムアップ。今回はここまでで引き返す。
帰る途中、茶色い野ウサギが目の前を横切る。
ラッキーだった。dsc01083
スーパーカブで散歩 iichan1号でぶらぶら