2002.10 川沿いをぶらぶら その1

キンモクセイの香りと早朝の少し冷たく澄んだ空気、そして青く酸っぱいミカン。僕がこれらから連想するのは「運動会」。
今年はたくさんの花をつけたキンモクセイ。そんなキンモクセイの香りに送られて、ちょっと散歩に出かけた。DSC01388
 しかし、キンモクセイの季節というのに今年は「暑い!」。今日も半袖Tシャツで充分。
今日は河川敷にある工事車両用の道路を走った。川沿いにこんな道が何キロも延々と続いている。
本当は「立入禁止」だが、秘密の通路から進入する。

こんな道、ダンプだけ走らせるのは、もったいない。DSC01398
しばらく走ると鉄橋をくぐる。
かなり古びているが、橋脚が煉瓦造りで美しい。DSC01392
河川敷にあった錆びたバス。横っちょに「○○川雑漁組合」と書いてあった。すると、これは雑漁組合の事務所なのか。
そんな組合があるとは知りませんでした。
窓全部割れてます。DSC01393
途中にある橋。
この橋は老朽化のため、いびつに歪んでいて見た目も怖い。渡るともっと怖い。歩行者と二輪専用。
車が渡ると多分落ちる・・・・。DSC01396
舗装道が途切れて、土の道になる。柵の切れ目から、更に進入する。DSC01402
放置車両の下に子犬が2匹いた。そばで母親らしき犬が見守っている。2匹でじゃれ合ってホントに楽しそう。
君たちは世界一幸せかも知れないよ。dsc01408b
ここが下流側の終点。この先は海だ。「ヘリコプター発着場」の標識がある。すみません、「占用期間」が過ぎてるんですけど・・・。
その2へ続く。DSC01403
スーパーカブで散歩 iichan1号でぶらぶら