フロントカバーバンド取り付け

さて、初代に続き、二代目もいろいろいぢっていこう。

まず、レッグシールドの端っこが両サイドとも欠けていて、ボディーに固定できない状態だった。

これが原因かどうか分からないが、走行中に「ビリビリ」と気に
障る音がする。

PA180214

ネットで偶然見つけたのが右の写真のもの。
ナナカンパニーというスーパーカブに特化したパーツショップのサイトにあった。
商品名は「フロントカバーバンド」。
これで固定すればバッチリだ。部品が届いて驚いた。
何とホンダの純正部品ではないか。
正式には「フロントカバーセッティングバンド」というらしい。
昔のカブには付いていたようで、家にあるカブの本を見ると
1960~70年代あたりのカブに確かに付いている。

しかし、当時の純正部品が未だに入手できるとは。
恐るべしホンダ。
恐るべしスーパーカブ。

PA180213

取り付け完了。
ガタつきもなくなってスッキリ。PA180216 PA180215
1966年型のC50
フロントカバーバンドが見える。

016

016

スーパーカブで散歩 iichan1号でぶらぶら