初代から二代目へ

その時は突然やってきた。通勤途上の出来事だった。

前方を走っていた軽自動車が、突然左折したのだ。
iichan1号は、避けきれず車の左後方に衝突。
巻き込み事故というやつだ。

車側に倒れこんで、右肩、ひじを強打。
iichan1号も右側を下にして横たわる。

人間の体は大したことはなかったが、iichan1号は前輪がいびつにねじれているように見えた。

警察を呼んで、現場検証が行われた。
警官が何人も来たが、全員に「救急車呼ばなくていいですか」聞かれ、恥ずかしかった。
しかも現場が通勤時間帯の大通りだったので、ダブルで恥ずかしかった。

P9270204 P9270205

現場検証が終わったところで、なじみのバイク屋のにいちゃんに電話して、現場までiichan1号を取りに来てもらった。

いつも修理をお願いしている店だが、こんなときもすぐに来てくれて、ほんとうに有り難い。
おまけに原付スクーターまで貸してくれた。
カブは通勤に使っていたので、本当に助かった。

後日バイク屋のにいちゃんから連絡があった。
にいちゃん 「フレームが逝ってます」
僕 「え?」
にいちゃん 「修理に20万ほどかかります」
僕 「・・・・・」

P9270207

レッグシールドの隙間がフレームの曲がりを物語る

保険である程度出るとはいえ、20万となると持ち出しが大きい。でも愛着がある。
悩んだ。数日悩んだ。
そして選択したiichan1号とのお別れ。
苦渋の決断だった。そうと決まれば、早く二代目を探さねばならない。
通勤に使っているので時間がない。にいちゃんの店にあれば即買いだが、残念ながらなかった。
インターネットで検索し、候補を近隣の2台に絞った。
電話すると、安いほうは既に売れてしまっていたため、おのずと決まった。
電話でのバイク屋の感じも良かった。
それにしても高い。製造が中止になってから急騰しているようだ。P9270206

買った時点で3万キロだったメーターも、6万5千キロ
の手前まで来ていた。エンジンは絶好調だった。
10万キロ超えまで乗りたかった。

バイク屋のにいちゃんに、修理を断念して他店で中古を買うことを告げた。

にいちゃんは嫌な顔一つしなかった。
そればかりか、「隣の県くらいだったら、仕事のついでに取ってきてあげますよ」とおっしゃった。
「ええ!!!!?」
神様だ、あなたは神様です。

そして、ついに二代目iichan1号がやってきた。
現状渡しで買ったので、整備はもちろん神様のバイク屋だ。

P9270198

二代目iichan1号のプロフィール。

ホンダスーパーカブC90DX(C90D1)
D1ということは、2001年式。
シートの下に貼っているシールを見れば年式が分かる。
13年前のカブだ。
走行距離は15000kmちょっと。

ちなみに初代は買ったとき30000km走っていたので、ちょうど半分だ。

P9270210P9270202

見た目はまあまあきれいだが、レッグシールドの細かなひび割れ具合が13年の年月を物語る。

早速エンジンをかけてみる。
キックをする。
「ぐに~」
「ん?」
やっぱり滑ってる?
これは整備してくれたバイク屋のにいちゃんが言っていたので予測はしていた。
2回目キックをするとエンジンがかかった。
エンジンの音は良好だ。

P9270201

何回かキックしてみたが、1回目か2回目は滑る感じで、2回目か3回目でエンジンがかかる。
1回目でかかることもある。さあ、いよいよ走ってみる。
エンジンをかけて、アクセルをゆっくり開ける。
車体がグッと前に出る。
「おおっ!」
思わず声が出た。
初代よりも、かなり力強い出足だ。本格的に走ってみる。急な坂道もグングン上る。
走っている状態では、クラッチの滑りはまったく感じない。

P9270193

初代は、ドライブスプロケットをノーマルの15Tから16Tに交換している。
スーパーカブ90DXは3速なので、ノーマルのギアだとどうしても高速巡航では高回転になる。16Tにすると、3速での巡航時に回転が少し下がるので、乗っていてとても楽なのである。
その反面加速が鈍るように思うが、まったく気にならないレベルで、僕はこの乗り味がとても気に入ってしまっていた。
そこで、バイク屋のにいちゃんにお願いして、二代目も整備のときに16Tに交換してもらっていた。初代の走りが、よりパワフルになって蘇った。

P9270208 P9270209

上が二代目、下が初代

翌日から早速二代目で通勤した。
さすがに事故前よりも、運転は慎重だ。
大事に乗って、定年まで、いや定年後も乗り続けよう。気になるところも、ちょっとずつ手を加えたい。
まずはリアサスペンションを交換しよう。
他にもいろいろあるので、ちょっとずついぢっていこうと思う。さて、初代はどうしたものか。
頑張って復活も考えているが、自信がないし、置いておくスペースも無いので厳しい。
バラしてオークションで売って、二代目購入の足しにするのが現実的かもしれない。

初代が来た時小学生だった娘も、今や大学生。
長いようで短い間だったけど、初代iichan1号今までありがとう。
そして、さようなら。

P9270203

 スーパーカブで散歩 iichan1号でぶらぶら